宇夫方隆士 詩画展

公開日 2007年12月19日

最終更新日 2015年02月04日

2007年度展覧会

宇夫方隆士 詩画展

会 期:2007年12月19日(水)~12月27日(木)

『宇夫方隆士 詩画展』ちらし

今回の企画展は宇夫方隆士氏の詩画展です。岩手県出身の宇夫方氏は出版社での仕事の傍ら、30年近く絵や詩の制作活動を続けてきました。
 50歳を迎え、会社を退社するとスペインへ渡欧し、そこで制作を続けながら現地の方々に日本文化を紹介し、交流を図ってきました。帰国後は温暖な気候の沖縄に移住し、詩の朗読会や講演会の活動を続けています。
 宇夫方氏の長年の制作活動の中で生まれた、繊細ながら不思議と暖かく、人間味溢れるデッサンと表現豊かな詩がおりなす、詩画展です。
 今年最後の企画展です。お誘いあわせの上、ぜひご鑑賞ください。

 
『宇夫方隆士 詩画展』のご案内
会   期 :2007年12月19日(水)~12月27日(木)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
        ※金曜日は午後7時まで開館(入館は午後6時30分まで)
休 館 日 :会期中なし
        ※23日(日)の「天皇誕生日」と24日(月)の振替休日は開館します。
観 覧 料 :無料
関連催事:詳細はこちらをご覧下さい(『宇夫方隆士 詩画展』関連イベント)。
会   場 :浦添市美術館 企画展示室 第1・2・3室、講堂
主   催 :宇夫方 隆士
お問い合わせ:宇夫方 隆士(電話 090-7392-6670)

お問い合わせ

浦添市美術館