「全日本写真展 2012」

公開日 2012年12月01日

最終更新日 2015年02月03日

『全日本写真展 2012』ちらし

本展は「現代を撮る」をテーマに、全日本写真連盟会員をはじめ、全国のアマチュアカメラマンや高校生が撮影した写真作品、154点を展示します。
 身のまわりの暮らしや風俗、政治や経済にいたるまで、それぞれの撮影者によって、さまざまな視点から表現された「現代」のひとコマをみることができるでしょう。
 また、今回高校生の部において、多くの応募作品の中から県内の高校生が素晴らしい評価を得て、入賞を果てしています。「写真甲子園」などで県内の高校生の活躍は広く知られていますが、本展でもその技術力が高く評価されています。
 会期中は解説会も予定されています。どうぞ足をお運びになりご観賞ください。

 

『全日本写真展 2012』のご案内
会   期 :2012年12月11日(火)~12月16日(日)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
        ※金曜日は午後7時まで開館(入館は午後6時30分まで)
休 館 日 :会期中なし
観 覧 料 :無料
関連催事:詳細はこちらをご覧下さい(『全日本写真展 2012』作品解説会)。
会   場 :浦添市美術館 企画展示室 第1・2・3室、講堂
主   催 :朝日新聞社、全日本写真連盟
共   催 :沖縄タイムス社、浦添市教育委員会、浦添市美術館
後   援 :沖縄写真連盟、沖縄県高等学校文化連盟・写真専門部
お問い合わせ:浦添市美術館(電話 098-879-3219)