2007年度イベント「琉球漆器名品展 -美の極み・漆500年-(関連イベント)」

公開日 2008年02月16日

最終更新日 2014年11月27日

2007年度イベント

琉球漆器名品展 -美の極み・漆500年-
(関連イベント)

琉球漆器名品展の開催に伴い、講演会、ギャラリートーク、沈金体験教室を行います。展示作品や漆器についての理解を深め、その素晴らしさに触れる機会となるでしょう。お誘いあわせの上、ぜひご参加下さい!

琉球漆器名品展 -美の極み・漆500年-

講演会

講演:
「徳川美術館所蔵の琉球漆器について」
講師:小池 富雄(徳川美術館企画情報部部長)
概説:
「琉球漆器の歴史と文化」
講師:前田 孝允(浦添市美術館館長)
日時:
2008年2月16日(土) 午後2時~
場所:
浦添市美術館 講堂
参加費:
無料

ギャラリートーク

沈金体験教室

日時:
2008年2月24日(日)、3月2日(日)、9日(日)、16日(日) 午後1時~3時
場所:
浦添市美術館
参加費:
500円
定員:
10名程度
申込:
事前受付。当日に定員の空きがあれば参加可能です。

※展覧会につてはこちらをご覧ください(『琉球漆器名品展 -美の極み・漆500年-』)。