【Aグループ用】平成29年度 実習生特別展「読みとる漆器 ~文様とモチーフから生まれる物語~」

公開日 2017年08月17日

最終更新日 2017年08月13日

平成29年度 実習生特別展

読みとる漆器
~文様とモチーフから生まれる物語~

 

会期:2017年8月18日(金)

文様やモチーフから読みとる漆器の面白さを、
子どもから大人まで楽しくわかりやすくお伝えします

 

 浦添市美術館は開館以来漆器を中心とした漆芸美術館として活動してきました。
 今回は文様とモチーフに着目した『読みとる漆器 ~文様とモチーフから生まれる物語~』
 展を開催いたします。
 漆芸の面白さを子どもたちに興味を持ってもらえるような展示になっています。

 

黒漆梅月螺鈿膳 朱漆海老沈金椀
漆252-2-1 漆726‐1‐1

 

会場情報

平成29年度 実習生特別展
『読みとる漆器 ~文様とモチーフから生まれる物語~』のご案内

会期 2017年8月18日(金)
開館時間 午前9時30分~午後7時
(※入館は午後6時30分まで)
観覧料

 一般200円(160円)、大学生130円(100円)、
 65歳以上160円  ※高校生以下無料
 ※( )は20人以上の団体料金です。

会場 浦添市美術館
担当実習生 湯浅、高江洲、嶺山

地図

浦添市美術館