砂川泰彦彫刻展 2005-2017 stone works

公開日 2017年11月26日

最終更新日 2017年12月17日

2017年度企画展覧会

砂川泰彦彫刻展 2005-2017 stone works

会期:2017年11月30日(木)~12月7日(木)
 9:30~17:00(※金曜日のみ19:00まで開館)

砂川泰彦彫刻展

沖縄県立芸術大学で教鞭を執る砂川泰彦准教授による彫刻展。
砂川氏はこれまで琉球石灰岩やイタリアの大理石、黒御影石などを使って沖縄の風景からインスピレーションを得た作品を作ってきました。
今展覧会ではこの沖縄の風景を基にしたシリーズ作品の他、作品制作過程のマケット(模型)なども併せて展示されます。

 

【砂川泰彦】
1968年沖縄県生まれ。沖縄県立芸術大学准教授 彫刻専攻
2015年 個展「砂川泰彦展 Spring wind」
2016年 グループ展「壁11㎡の彫刻展」
2016年 グループ展「すでぃる-Regeneration マブニ・ピースプロジェクト」

 

会場情報

日時

 2017年11月30日(木)~12月7日(木)

開館時間

 午前9時30分~午後5時まで 
 (※最終入館は午後4時30分まで)
 (※金曜日のみ午後7時まで開館)

観 覧 料

 入場無料

お問い合せ

 浦添市美術館

 TEL:098-879-3219