第3期常設展 関連講座開催のおしらせ

公開日 2021年02月16日

最終更新日 2021年02月16日

                                     シルカニゼーク
3月6日(土) 「琉球の錫器のはなし~見て楽しむ・ふれて楽しむ錫細工のこれから」

午後2時~4時 浦添市美術館 実習教室2

講師:上原 俊展 氏(金細工 まつ)

かつて沖縄には300年以上続いた錫工芸があり、錫細工(シルカニゼーク)と呼ばれる職人たちが祭祀道具を中心に生産しておりました。

講座では錫器に触れ、その魅力や未来の展望を語ります。

令和2年度第3期常設展関連講座

第3期常設展関連講座[PDF:129KB]

 

※定員8名。

※お電話でお申し込みください。先着順となっています。

※常設展の当日観覧チケットが必要となります。

 美術館受付にてお買い求めください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、講座が中止になることがあります。ご了承ください。

 

常設展観覧料
高校生以下 無料
一般 200円
65歳以上 160円
大学生 130円
モノレール1日乗車券利用 160円

\お問い合わせ/

浦添市美術館 TEL:098-879-3219

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード